MARIA MANIA
Do you hate vulgar Babaa?
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
長女初体験
うちの長女、女ながらにしてある場所へと足を踏み入れやがった。

一度くらいいいじゃないか。今じゃ観光化しているではないか。

と目をギラギラさせて行って来やがったんだ。





















おかえりなさいませ♪お嬢様☆





なんという事だ。あのやろう。オタクにまぎれてメイド喫茶に行って来やがったんだぜ。

しかも、女の客にはご主人様ではなくお嬢様だと。お嬢様ときたもんだ。



メイド喫茶に足を踏み入れたわいいが、何とも白々しく足先をペコンと横にし挨拶するメイドに長女は苦笑いしながらこのまま走り去って逃げたい気分に襲われたそうだ。

なんともシラコイこのポーズに無性に笑いが止まらなくて困ったそうだ。

しかし、逃げる事が出来ずにそのまま席をついた訳だが、長女の横や真向かいではオタクとメイドの「萌え萌えジャンケン」が繰り広げられ、友達と2人タダタダメニューを見つめ無言で過ごす。



長女「ね、萌え萌えジャンケンなんてやらされないよね。ね。」



友達「しらねーよ。とりあえず、何か頼んですぐ出よう。」



長女「つーか、も、もう出たい。」



友達「無理だよ、何でもいいから!」



そうモゴモゴ二人で話している横にメイドさん注文取りに来る。

二人でチョコレートパフェを注文したらしい。コレ食べたらすぐ出よう。

なんて考えていたのだろう。



しかし、恐るべしメイド喫茶!

このままでは終わらないから凄いんや!





なんとこのチョコレートパフェを運んできたメイドはいきなりしゃがみ込み

「おいしくなるようにおまじないをかけますぅ。お嬢様も一緒にしてくださぁい。」

と言い出したんだと。



そう言いながら両手一杯広げグルグル手を回しチョコレートパフェにおまじないを始めた。



「ぅうう~!萌え~!!」



呆然とタダタダメイドを見詰める2人。

あっけに取られて開いた口が塞がらない。



やらなければいけないらしい。

しかし、出来ない。幾度となくメイドはおまじないを繰り返し長女にお願いをする。

何故こんな事をしなければならないんだとメイド喫茶に来た事を後悔。

土下座して勘弁してくれとお願いしたいくらい恥ずかしかったらしい。

仕方なく、5回もメイドが繰り返してやっとこさ小さい蚊の泣くような声で言い

それで勘弁してもらったらしい。



アホや。



今じゃ、観光化していて一般の人もいるらしいので機会があれば皆様もどうですか?

ワタクシ?.....クッ勘弁してくれ。


スポンサーサイト
2008'04'23(Wed)04:30 [ 長女の日常話 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://maria123.blog9.fc2.com/tb.php/313-c1855de8
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。