スポンサーサイト

まりあ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byまりあ

若かりし頃のファッション

まりあ

今から何年前になるのかもう、年食いすぎて計算するのがめんどくさいですが


ワタクシが18歳19歳の頃、当時ヤンキーという時代が過ぎ去りハマトラ、アイビー


トラッドなどというファッションが流行り出しましてね。





ヤンキー一筋だったワタクシもこれはまずいんじゃないかと思い出しましてね。


えぇだって、付き合ってる彼氏の友達がワタクシをみるなり今時このファッションは


ないだろうと顔を引きつらせ誰として喋ってくれなかった暗く悲しい過去が。





彼氏はトラッドで身を固めたサラリーマン。でこのワタクシ、ヤンキーでしょ。


釣り合い悪いよね。てか、恨んだね。ヤンキーファッションしか知らないから


これからどうしたらいいのか、何処をどう見てどんなファッションしたらいいんだ。


もう一度ヤンキー時代がやってこないかと毎晩枕濡らしたわよ。








刺繍一杯入ったレースのブラウスにタイトスカートから、いきなり


紺と緑のタータンチェックのヒダ折りハコスカートに何か変なベストを


着れるかってのよ。聖子ちゃんじゃないっつのよ。つかハマトラて一体何?


こんな格好舐められる(まだヤンキー根性丸出し)





何とか形になるようになったのはそれから1年ほどしてからだ。


世間では「夜霧のハウスマヌカン」という歌が流行り出し、服の売り子さん当時ハウスマヌカンと言ったんだよね。











そういう格好したりしてたんだ。


黒ずくめのテロテロっとした生地のなんがーいスカートズルズル履いて。


当たり前のように髪の毛UPすると当たり前のように刈り上げてたわ。


この頃から良く刈り上げが流行って当時キョンキョンもやっていたのさ。


結構ヤンキーファッションから何とか脱皮できたワタクシは


それから色んなファッションをするようになり一人前の女になったわけ。


もう古い女じゃない。ヤンキーじゃないんだ。更生したんだ。





しかしだ。どうやらその頃から色んなファッションをし出して一体何の


ファッションか分からなくなってしまったんだ。


その頃付き合っていた彼氏が言った一言にガビン!となった。





「お前、こいつに似てる。動きも似てて、ククッ笑える。」

















こ、こんな派手じゃない。こんなんじゃない。
スポンサーサイト
Posted byまりあ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。