MARIA MANIA
Do you hate vulgar Babaa?
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
貴方色のサンダル
気が付くとワタクシ普段履きが一足しかない事に気が付いたんだ。

しかも、スニーカーだよ。こんな暑くなって来てるのに

スニーカー一足て。

しかもお姑さんが履かないからとくれた新品スニーカーだよ。

一足しかないから洗えないんだ。いつから洗ってないのか

多分、もらってから一回も洗ってない。だからクサイ。

しかも最近、素足で行動してるから余計にクサイ。

でもって汗を掻くから履いているとネチネチしててクサイてもんじゃない。

玄関においていると開け閉めするたびにウッ!となる程クサイ。



で、限界だったんだろうな、亭主。

昨日突然、サンダル買いに行こうよと言ってくれたんだ。

優しいと勘違いしちゃいけないよ。クサくてたまらんからなんだ。

自分の事は棚に置いて、女が足がクサイのはいけないのか?

すっぱい匂いは耐えられないのか?ふーん....



でもって、靴の「流通センター」へと行きました。

色々見て回って「あ、これいい。」と手に取る靴がどうしても

亭主が気にいらないようであーどもないこーでもないと

イチャモンつけるんだ。はっきり「派手じゃないか?」と言えばいいのにさ。

光モノが好きなワタクシはそれはそれは目がチカチカする程の光沢のある

サンダルばかり目がいってしまうんだ。



で、亭主に言ったんだ。



「なら、貴方色にワタクシの足元を染めてくれよ。」と。



すると亭主も



「おぉ、俺色にお前の足元を染めてやるぜ!」などと乗ってきた。



すると、真後ろにいた若いカップルに会話を聞かれていたようで

ブハッと笑いながら逃げるようにと違う場所へと駆け出して逃げていった。



何ぬかしとんねん。おっさんとおばはんが。ときっと帰りの車の中で

その話題で持ちきりになるんだぜ。良かったねー会話が弾んでよー。



でもって俺色にワタクシの足元を華麗に演出するサンダルがこれ。





普通に地味。



考えたら、ワタクシこの流通センターへ行く時もあのクッサイクサイスニーカーで行き、そのクッサイクサイ足のまんまで色んなサンダルを履き倒したんだ。多分、ほとんどのサンダルにまりあ菌が大量についているんだ。ごめんなさい。いやーまいった。ごめんなさい。





水虫は持ってませんのでご安心下さい。


スポンサーサイト
2007'07'16(Mon)05:47 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://maria123.blog9.fc2.com/tb.php/203-50bab5fb
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。