スポンサーサイト

まりあ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byまりあ

愛しい君

まりあ

夜、12時過ぎに彼はやってきた。わたくしの手元に

優しくほほずりしてあげるから さぁ、おいで!



えっ?



君じゃない。君じゃないよ、ジャニスケ。



ごめんね、やっぱりね今、この瞬間だけは貴方になど興味なくなるのよ。





どうしても、どーーーっしても



この茶封筒の中の紙の束が気になって気になって



だって、なんかいつもより、分厚くない?



いや、かなり分厚くない?



凄い、気になるよ。マジで、マジで気になるから早よよこせ!!





おいおい、ジャニ、おめ~やるじゃないか!!

なんだよ、やれば出来るんじゃん。

なんか、いつもよか20万ほど多いんじゃない?

だって、膨れてる、この封筒すんげ~おもーい!!





心ではそんな事を思いながら、悟られぬよう







「いつもいつもご苦労様!!」と優しく微笑むわたくし。







ウハウハもウハウハ



バリバリ封筒破って中をみたい衝動にかられながら



大事そうに袋の中身を出した。





どら、明日は100g850円くらいの霜降り牛で



しゃぶしゃぶかい?








どらっ!!





?!







明けた瞬間、涙が出ました。



うれし泣き?ううん....







ぬか喜びとはこの事を言うんやね。





おい!社長よ!いや!おっさん!!



千円札20枚も入れるんじゃねーぞ!



こらっ!!








も、がっくし。
スポンサーサイト
Posted byまりあ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。