MARIA MANIA
Do you hate vulgar Babaa?
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
真夜中の悲劇
くそ、今日は旦那が親方に呼び出され、仕事になり

少し家庭団欒に飽きてきた頃だったので(飯の支度に飽きた)

今日こそはネットづけ生活が出来るとウハウハだったのに。

寝不足で、今でもかなりきついわ、朝から黙々としたくもない

娘の部屋の掃除につき合わされ、あーさいあーく。



で、聞いて欲しい話なんだが。頼むから、頼むから

付き合いやめるとか、考えられないとか、そんな家の人大嫌いとか

石投げたり、罵声を浴びせたり、ツバ飛ばしたりしないって



約束できる人だけ限定だよ。





それ以外の人は、このブログ閉じちゃって下さい。

では、覚悟はいいですか?







昨日、メールで長女から「遅くなる」と書いてあったので

夜12時ごろ寝付きました。で、玄関開ける音がしたので

長女が帰ってきたのが分かったので、またまた安心しきって

眠りについた、その時。

携帯が鳴った。



誰よ、こんな時間に!と見てみると、今しがた帰ってきて部屋へと

入った長女からだ。



なんだぁ?なんで、電話するんだ!と長女の部屋へと行ったんだ。

で、「何しとんねん!なんで携帯鳴らすのよ!」と怒って長女を

見ると、布団に包まり泣いているではないか!



「ど、どないしてん!」とワタクシ叫びました。



それびびりますでしょ?夜中にこっちの部屋へもこずに一人

部屋で泣いてるんですよ?何かあったんかとこんな鬼のような

ワタクシでも、びびりますよ。



なんでも聞いてやろう!ひょっとして恋愛問題かもしれない。

この年頃は、とてもナイーブかつ繊細なのだ。

母親で役に立つなら、聞いてやろうじゃないか。



そう思い、すごすご、すーやんの傍へ寄ると....



「.....は、はえ。」





「はぁ?」





「はえが、はえがいる。」





なんのこっちゃない。ハエですわ、ハエ。

ハエが二匹程、天井に止まってるんですわ。

ただ、それだけで、泣いているのかと、それで携帯ならしたのかと

もう、顔引きつりながらブツブツいいながら、殺虫剤を台所へと

取りにいきました。



しかし、ここからがこの話の凄いところなんでもう少し聞いててね。

長女すーやんは大の虫嫌いだ。蚊ですら悲鳴を上げるので

ま、仕方ないかと、ワタクシ早いこと退治してはよ寝ようと思ってました。



そして、ハエ目掛けて、スプレーしたんです。

ハエはみるみる弱り、フラフラとあっちへこっちへと飛んでました。

その後、おっかけて、またスプレーして



「もう、死んだやろ。」と娘の方へと振り返った その時!



ボットンボットン!ボトボトボトッーーーー!





カーテンの陰、ハンガーで吊るしてある服の影、天井、ふすまの間

ありとあらゆる所から、黒いモンが





ボットンボットン





ハエですわ。ハエが大量に



ボットンボットン



考えられます?ハエですよ?ハエが長女の部屋を占領しよったんです。

真夜中にハエが大量発生なんて聞いたことありますか?



「ひ、ひああああーーーーっ!!」声にならない悲鳴をあげ

布団に包まり泣き続ける長女。

泣きたいのはこっちじゃ、カス!

一人たたずみ放心状態のワタクシ。

どうしていいのか分からず、無言だ。





気を取り直し、長女に聞く。





「な、なまもんあるか?どっかにないか?」





「な、ない。」





このクソガキはワタクシに似て掃除が嫌いだ。

そして、散らかすのはお手の物。しかも、

布団の上で飯食ったり、おかし食いながらゲームやTVを見たりするので

散々、注意をしていたのだ。



あっちこっち、あるものを退けて生物かハエがでそうな物を

探すワタクシだが、一向に見つからない。



おかしいなー?とあるものに目が行った。

それは、あるものが入った四角いかごだ。

何故か、バスタオルでくるんであるではないか。

とっさに、悟った。これだ。絶対これだ!



「な、ハムスターは?」





「○××○○○....」





「聞こえんやろがっ!死んどんちゃうかっ?」





「ごめんなさいっごめんなさいっ死んでますっ!」





あったまきた、ワタクシはもう長女ボコボコ。

膝蹴り、飛び膝蹴り、かかと落としに平手打ち。

あったまきますでしょ?絶対に死なすから駄目だ!と行っていたのに

もう、小学生じゃないからとか言いやがり、親を無視して

自分で買ってきやがった、ハムスターをものの数ヶ月で

死なしてしまい、バイトにかまけて、ほったらかして遊びほうけて

この始末よ!!





ハエが夜中に大量発生する始末よ!





聞いたことないんじゃいっ!一匹や二匹なら外から入ってくるだろうが





30匹以上のハエなんて、お前いてまうぞ!!





仕方なく、夜中に落ちたハエをティッシュで取り、この部屋では

今日寝るのは嫌だとぬかす長女をあーたんのちっこい布団の傍で

包まって寝かせてあげたわよ。



そして、朝のはよから、部屋の掃除ですわ。

眠い目をこすりながら、やれ、ジュウタン干せやら、燃えないゴミ出せやら命令し、やっとこさごっつい綺麗な部屋に変身させました。



二度と、部屋は散らかさないと心に決めたそうだが

果たして、どうなることやら。



あー眠い。





<ちょいと押してくれんかの~。>



にほんブログ村 主婦日記ブログへ  






スポンサーサイト
2007'04'15(Sun)05:17 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://maria123.blog9.fc2.com/tb.php/15-8edb7c79
trackback



     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。