スポンサーサイト

まりあ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byまりあ

バイト

まりあ

世のロリコンおっさんがウハウハと言いながら喜びそうな

そんな花の女子高生になったスーヤンが昨日、

バイトをすると言い出し面接へ。



バイトしてくれるならこんなええ事はないと、

トットと送り出したワタクシは

さて、バイトを週何回、自給いくらでし、

一ヶ月何時間やったらいくらになるかなどと

人のバイトの計算をひたすら電卓で計算



うほっ、こんな稼げんじゃん。携帯代払ってもこんな残るじゃん。

ええなぁ、あいつ家で一番のお金持ち。

ええなぁ、これじゃ授業料今月お願い!てのもありか?おい、ありか?



などと、とんでもない事を考えながら、一人ブツブツ。



となりでは、ワタクシとはま逆な心配に明け暮れる亭主がいた。

あいつ...大丈夫か?運べるのか?(飲食店だから)

味噌汁、指突っ込んで出すんじゃないか?などという心配をする亭主。

そんなもん、慣れりゃなんとでもなるわい。ようは金。

と、まだまだ、子供と心配する亭主の横でまだ、

電卓打ち続ける鬼のような母。



ま、とりあえず、バイトは連絡待ちと言うことで。



しかしだ。あいつバイト先の面接で



「バイトの動機は?」と聞かれ





「自立です。」と答えやがった。





泣かせるじゃないか。このやろう。

毎月、金なくてピーピーで小遣い待たした今までのこと、悪かったね。

お前はもう立派に自立してるよ。

胸を打たれた母親です。ウッウッウッ(電卓は放さない)


スポンサーサイト
Posted byまりあ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。