MARIA MANIA
Do you hate vulgar Babaa?
11≪ 2008| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ ≫01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
姉家族からの突然の贈り物
突然夜遅くに届いた宅配便にワタクシは驚きました。
姉家族からの一日送れたクリスマスプレゼント。
何が入っているのかと見てみるとあーたんのものでした。


DSCF1419300.jpg
少し大きいけれど、姉が作ったあーたんのカーディガンに少し涙。
ポロポロとこぼれ落ちる涙をぬぐいながら

DSCF1420300.jpg
何本も何本もあーたんのマフラーが。
またまた涙がこぼれ落ち、前が見えなくなりました。

極め付けがコレ。
姉の娘が手作りで作ったスクラップブッキング風なアルバム。
DSCF1406200.jpg

これには3年前姉たちが東京へ遊びに来たときのディズ二ーランドでの皆の写真や
自分達が行った可愛い雑貨屋さんの写真や姉家族の集合写真など。
あーたんのまだ小さい頃の写真などを私のブログからコツコツ盗みためたのでしょう。
沢山言葉を添えて貼ってありました。
添えられた言葉にはやたらと大阪へ帰って来い帰って来い。
今度こそ、帰って来いと何度も何度もコレでもかってほどクソが付くほど書いてありました。
座り込み泣き出してしまったワタクシにあーたんがどうしたの?と肩をなでてくれる。
あぁ帰りたい。帰りたい。
大阪、梅田、尼崎、生まれ育った町へと帰りたい。
そして、姉や友達、兄や父母、親戚の叔父さん叔母さん会いたい会いたい。
なんで東京きちゃったんだろうか。今さらそんな事行っても自分が決めた事だから仕方ない。
今度こそ、頑張って働いてボーナスが出たら、大阪へと帰ろう。

甘えん坊で何一つ一人では出来なかった私が東京へ来て14年近く
誰も頼れず心配かけたくないからあまり悩み事は大阪にいる家族には黙っていた事何度あるだろう。夜中に電話片手に電話できずに泣く事何度あっただろう。
でも、こっちで新しい家族が出来、何とか頑張れる気になった今もう東京で骨をうずめる覚悟だ。
頑張るよ、おねえちゃんありがとう。いつもありがとう。

DSCF1418300.jpg
こんなに可愛い服ありがとうね。タイツ反対だけどありがとうね。

そして最後に、出来れば、こういう服と一緒に金一封こっそり入れてくれるともっと嬉しい。
そそ、金一封じゃなくても金三封でもいいんだ。可愛い妹助けると思ってちょっとオクレよ。

おーくーれーよー。
スポンサーサイト
2008'12'27(Sat)08:56 [ 双子の姉話 ] CM7. TB0 . TOP ▲
晴れて会社員とあーたん3歳にとマイカー購入

ない脳みそを使うほど苦痛な事はない。
高校の受験勉強ですら適当にやって落ちたら働けばいいなどといって今まで来た
ワタクシ、44歳にして最後の大勝負に出ました。
今日その試験がありまして、結果はまだ出てはいないんだが
問題のところに答えを写して持ち帰って答えあわせをした所、何とか90点以上あるという事なので
晴れて何とか正社員になれそうなのです。
おもえば、この2週間ほど、一番できが悪くて居残りしてまで勉強しました。
同じ所を何度も間違えても、覚えられずに、挙句に「すべてあってるように感じる」だの
「虫食い問題の場所を変えて問題出すなんて卑怯!」などと自分が覚えられないのを棚に上げ
文句言う言う。そんなワタクシに先生は「私が合格させてあげるから!」と泣きそうになっている
ワタクシを何度もなだめてくれて、とてもありがたかった。嬉しかった。

44歳にして、こんな頭使うなんて夢にも思っていなかったし、20歳もの下のギャル達が
すぐ出来てしまうのに、ワタクシだけが出来ないの。
20代に勝てるはずがないと思っていたけど、48歳の大学出の人がいつも100点満点なのには
さすがのワタクシもあっけにとられましたわ。
やっぱ、年をとっても大学出は大学出なのね。勉強のコツ良くわかっていらっしゃる。
今日まで勉強したけれど、あさってから普通にしてても不合格になる事はなさそうなので
ネットも少なくなるけれど、続けられそうだわん。


でもって昨日の日曜に晴れてあーたんが3歳になりました。
DSCF1334300.jpg
この日も風邪引いて少し体調悪くてぐずぐず言ってたけどケーキを出すとご機嫌になり。
プレゼントにはネットでアンケートに答えてもらった図書カード1500円分があったので
それで童謡の歌が流れる絵本を買ってあげた。
アンパンマンのケーキなんか注文したんで金なくてどうしようかと思っていたので助かったワイ。
このまま、元気で育っておくれ。それだけが母の願い。


でもって、うち金がねーのに車購入しました!
これはあることがなければきっと買わなかったと思うんだ。
前に乗っていた自家用車は軽自動車のミニカ。まるで主婦が買い物などに使いそうな
そんなちぃせぇ車をずっとずっと乗っていた。ローンもないし、別にこれでいいなんて思ったいた。
それが、あーたんが出来てから事態は一辺したわ。
後ろの座席には大工道具がぎっしりなのでチャイルドシートが載せれなかった。
仕方ないのでワタクシがいつも抱いて乗っていたらば、白バイに止められ怒鳴られましたね。
「子供さん、大事じゃないんですか?貴方達は!」ホンとその通りです。
悪いのは私たち、でも乗せられないんだもん。買いたいけど金ないし。
なのに、それでもいつものように抱いて乗っていたんだけど、もう白バイいないかと
いつもいつもヒヤヒヤで、ワタクシが今回働く事になったので頑張ればなんとかなるだろうと
軽自動車だけど、バモス買いました。日曜日に車がきて少し
ドライブしたりしてまりあ家おおはしゃぎさ。
喜んでいるのは亭主と子供二人。すーやんは後ろに座れるとか足が伸ばせるとか言ってるし。
亭主は大工道具が沢山詰めると喜んでいるし。
わたしゃ、今日の試験の事で落ちたらうちどないなるんやろうとヒヤヒヤしましたわ。


でもってでもって、夫婦喧嘩もしましたわ。
もう別れる別れないの大騒ぎさ(ワタクシが)だってだって...
こんな金ない時にあの亭主ときたら!


3千円もするコンドーム買ってきやがった!

何が違うねん!何処が違うねん!と問い詰めたら「女にはわからん!」と言い放ちよった
殴ったろうかと思いましたわ。マジで。
あてつけに4日間カレー食わしました。

そんなこんなの最近のまりあ家の日常でした。
2008'12'22(Mon)22:59 [ ワタクシの日常話 ] CM3. TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。