MARIA MANIA
Do you hate vulgar Babaa?
03≪ 2006| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
汚いとはなんだ。
「うわっきたねっ!!」



スーヤンの第一声に言葉を失いました。



あのやろう、ワタクシがあ~たんに朝のご挨拶のチュ~をしていたらば

こんな事を言いやがりまして。

きたねーとはなんだ。きたねーとは。



赤ん坊との営みはチュ~に決まってんだろうが。

チュ~をしてこそ、愛情が育まれるんだ。(ホンマか?)



そのような事をスーヤンに話した後



「お前の赤ん坊のときなんざ、これより凄いチュ~を

交わしていたものさ。」
と言ってあげた所、

地べたに頭抱えてこすり付け





「マジ、それ以上言うと怒るよっ!恐ろしいっ!汚いっ!」




それ以上言うとこっちがマジキレしそうやぞ、おい、お前。

親に向かって汚いとはなんだ?

クソッこれだから、今時の子供は、親の恩も忘れやがって

試食コーナーの刺身で育てた恩も忘れやがって

痛い思いしながら産んでも親ってこうやってうっとおしがられて

汚がられて、凄い損な役割よね。



あ~たんもこれからそうなるのかと思うと

早いこと、棺おけに向かった方が傷つかずにすむような

きがしてならないまりあはんです。




スポンサーサイト
2006'04'24(Mon)11:38 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
普通に飯が食いたい。
さっき、寝かしつけたんです。あ~たん。

今日はいつになくご機嫌斜めの娘に黄金の左腕といわれたこの腕で

揺らすこと10分。



やっと寝てくれたんです。



ワタクシ、朝から何も食ってなくて、あ~たん下ろして、ソロソロと

台所で飯食おうと用意していたら





ごっついスピーカーの音で選挙カーが!!



しかも、コーポのまん前!!しかもベランダ側に!!




えっ?あ~たん??



あはは~起きましたよ。ビービーと泣き喚きながら。

あはははーーーーーーーーーーーっあはははっ~









「うっさいんじゃぁぁぁ!」

とベランダを開け放ち

選挙カーにホウキ投げつけるのスーヤンが止めに入りました。





「悪気はないんだから」とスーヤンになだめられ



しかし、腹が減ったワタクシのイライラは解消できず

半べそかきながら、あ~たんの事をスーヤンにまかし

泣きながら飯を食ったワタクシ。



選挙活動ええけど、繁華街とかにして欲しいと思うまりあはんでした
2006'04'22(Sat)11:39 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
もぎ取られる。
こんばんは。しばらくぶりのBLOGでとても緊張(嘘)してます

まりあはんです。



今日の21日であ~たんが4ヶ月になりました。

この頃が一番成長早いよね。一気に育つみたいな。



最近では、だっこしてるとその辺の目のついた物に手を伸ばそうとしてます。で、上手に触れなくて、癇癪起こしてます。やれやれ。



しかしだ。昨日上手につかめた物がありましてね

それはそれは、あ~たん大喜びで、声を上げてキャッキャッ

喜ぶ喜ぶ。



その成長振りにワタクシも涙涙で、ある意味違う涙なんですが。



あ~たん、風呂でワタクシの胸にくっついた二つの梅干を

引きちぎるかのごとく、ワシ掴み。




そのワシ掴みにされた梅干をあっちこっち振り回すから

伸びきったペッタペタの胸があっち行きこっち行き。



ワタクシ、あまりの激痛にのた打ち回り、取ろうにも

その拳骨の硬さといったらもおっ!!



嬉しかったやろね、いつも、握ろうとしても出来なかったから

掴めた嬉しさは分かるよ。あ~たん。



しかしだ。

かーさんはまだ、その干からびかけた古い古い梅干でも大事なんだ。

そんな梅干でも、取れては困るのだ。

分かるかい?わかんね~だろうな...



これからは風呂で腹の上に乗せて揺ら揺らすんのやめとこ。

マジ、痛かったんです。


2006'04'21(Fri)11:41 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
お土産
昨日の夜、帰るなり亭主が一言。



「ねーさんにお土産があるんだ」



ちょっと~何よ~今までそんな気のきいた事、あんまりなかったじゃん。アンタ、やっぱりいい奴だよ。まったくあたいにはもったいないね~で、何?ブツは何よ~。









おっおかしかい?何?何味の?飴かな?チョコ?違うね~あぁっ甘納豆かい。いいよ、あたい好きだよ。あまなっとう。でも、気になるよ。

何故ゴリラの絵なの?何よこれは。















......鼻くそ??




2006'04'16(Sun)11:42 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
うすうす
知ってます?

パチンコで「冬のソナタ」があるのを。

ま、パチンコ良く行く人ならご存知でしょうが、CMで今更「冬のソナタ」が出てくるんで、なんでや?と見ているとパチンコのCMだった。



だもんで、亭主に「今は何でもパチンコ台になるな」と言ったら

亭主笑いながら....





「なんでも、アニメのヨン群がバーッと出てくるらしいぞ。」



海物語の魚群ならずヨン群が出てくるとな。

ヨン群...外したら、ヨン様嫌いになる主婦も出てくるやろね。

プッ...オモロッ



そんな話よりも何よりもこっちが肝心なのよぉ。



今日の朝、スーヤンがワタクシ達の部屋でドライヤーかけると

いうもんだから、いいよと言ったんです。

ワタクシ、台所で洗物していてね、ドライヤーを当てたスーヤンが

スゴスゴと部屋から出てきた。

ワタクシの顔をジーッと見つめ何やら言いたげな顔つきのスーヤン。



「何よ?」と言うと「えっ?別にぃ」と言いながら自分の部屋へ

おかしな奴だなぁ~と部屋に戻り、布団など整えてると、毛布の下敷きになったあるものが!



ぎょえーっ!うっそーーーーーーーーーっん!!



昨日の夜の夫婦営みの大事なブツ、コ○ドーさんの箱!!



出しっぱなしやん。どないしよう!



コン○ーム、うすうすが!



みたよ、アイツ。絶対見た。見たに違いない。

でも良かった。使った後じゃなくて良かった。

ティッシュにくるまれた奴じゃなくて良かった。



あぁ.....こういう事ももっと開けっぴろげにいきたいもんだ。



「かぁさん、昨日やったね。箱出しっぱなしだよ」



「あぁそうかい。父さん、慌ててて忘れたんだね。」



とか、言える親子になりたいもんだ。



お願いすーやん。黙ったまんまでいないでよぉ。

行ってきますも言わず出て行かないでよ。



しばらく、よそよそしい日々が続きそうなまりあ家です。
2006'04'14(Fri)08:02 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
禁止!
昨日の夜、久しぶりにまりあ家天ぷら付きの釜揚げうどんでした。

キスの天ぷらやかきあげやら、それはそれは珍しくも完璧な出来栄えに

ワタクシ、板前になろうかと思ったくらい。



さぁ、亭主が帰ってきて皆がそろい天ぷら囲んで一家団欒。

とても幸せなひと時。



なんか、やってない?テレビ



と亭主がつけるとあれ、やってました。



「これ面白いよねっ!」とスーヤン。



そう「愛のエプロン」



ワタクシ、あれを飯食いながら見るの嫌いだ。

だってあれ、ほとんど最悪な料理ばっかでしょ。

とくにインリンなんか....





...て、インリンの料理の最中じゃん!





見ないよう見ないようにうどんを食うワタクシ。

横で笑いながら見てる二人、あんた等平気なの?

せっかく作ってん。うどん湯がきたてやん。

かきあげ最高にうまいねん。このカリカリ感が最高やねんて!

食えよ!こっち見て食えよーっ!





「なぁ、今日のご飯....まずっ」





「まぁな....」





お前らサイテーッ!!





いいよいいよ、もういい。これからは頑張って飯は作らん。

だから、言ったじゃん、そんなモン見るなと。



これから飯時は「愛のエプロン」禁止じゃっ!

インリンのぶぁかっ!ぶぁかっ!
2006'04'13(Thu)08:04 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
バイト
世のロリコンおっさんがウハウハと言いながら喜びそうな

そんな花の女子高生になったスーヤンが昨日、

バイトをすると言い出し面接へ。



バイトしてくれるならこんなええ事はないと、

トットと送り出したワタクシは

さて、バイトを週何回、自給いくらでし、

一ヶ月何時間やったらいくらになるかなどと

人のバイトの計算をひたすら電卓で計算



うほっ、こんな稼げんじゃん。携帯代払ってもこんな残るじゃん。

ええなぁ、あいつ家で一番のお金持ち。

ええなぁ、これじゃ授業料今月お願い!てのもありか?おい、ありか?



などと、とんでもない事を考えながら、一人ブツブツ。



となりでは、ワタクシとはま逆な心配に明け暮れる亭主がいた。

あいつ...大丈夫か?運べるのか?(飲食店だから)

味噌汁、指突っ込んで出すんじゃないか?などという心配をする亭主。

そんなもん、慣れりゃなんとでもなるわい。ようは金。

と、まだまだ、子供と心配する亭主の横でまだ、

電卓打ち続ける鬼のような母。



ま、とりあえず、バイトは連絡待ちと言うことで。



しかしだ。あいつバイト先の面接で



「バイトの動機は?」と聞かれ





「自立です。」と答えやがった。





泣かせるじゃないか。このやろう。

毎月、金なくてピーピーで小遣い待たした今までのこと、悪かったね。

お前はもう立派に自立してるよ。

胸を打たれた母親です。ウッウッウッ(電卓は放さない)


2006'04'12(Wed)08:07 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
やれやれ。
7日に桜満開なのにもかかわらず、ごっつい真冬並みの寒さの中

スーヤンの入学式へ行きました。

娘の晴れ舞台にめかし込み、スーツまで新調したというのにこの寒さ。

ムカつくほどの寒さに、超不機嫌なワタクシ。

なだめる亭主。しかし、怒り収まらず、やれ、神経痛が出ただの、やれ、尿漏らしそうだのブツブツブツブツ。



「みてみ!桜も泣いとんぞ!」とワケ分からんことを口走り

又、なだめる亭主。



そんな夫婦をすれ違う人達はどんな風に感じただろう。

少しくらい我慢しなくちゃね、大人なんだし。

あ~あ。



ども、久しぶりです、まりあです。

入学式が終わり、今度9日の日曜には遅かりしあ~たんのお宮参りへ

行ってきました。

ワタクシがデジカメを取り出し、あ~たんを撮っていると

これ見よがしにあのカナダへ旅行へ行くときに買ったムービーカメラを

出してきたお義母様。

そして、撮ってあげるから並んでと一言。



いやいや...並ばんでも撮れますて。ムービーじゃん。





ビッ!と動かずにカメラを回すお義母様。

「あ~たん、動いちゃだめ!」



いやいや....動いていいんですて。ムービーじゃん。



「動いてもいいんだよぉ~」と何度も亭主が言う。

しかし、聞いちゃいねぇ、このおひと。

私たち我慢できずにウネウネと動き回りジッとしていませんでした。



「もうっ撮って欲しくないの?」と不機嫌。





撮れよっ!ムービーじゃん!ごっつい高そうなカメラじゃん!

はよっ撮れっ!




喉モトまででかかった一言を飲み込み、愛想笑いをしながら

お義母様の言うとおり、一時も動かすムービー撮りました。



疲れました。お義母様。やれやれ。


2006'04'11(Tue)08:10 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
さぶちゃん。
この間の話だけど、明日七日にスーヤンの入学式に

着ていく服が無い為、買ってくれると、か弱いスポンサーがいうので

東京は八王子にまりあ家の面々は繰り出した。

服を買い、さぁ帰ろうとした所、この八王子てインターも近くにあるんで混むんですよ。

見事に渋滞に巻き込まれ...



したらば、「八王子は俺様の庭」などというホラ吹き亭主が

「ワープする」などと言いえらい坂道を登り始めた。

ズンズンとえらい上まで登りつめ、したら今度は下り坂



すると、何故か車はスローに走り始めある場所で止まった。



したらば亭主ある家を指差しいうではないか。



「あっあれあれ、あの凄い門の豪邸、サブちゃん家



マジッ??



「さぶちゃんて、あの北島三郎?」



したらば、後ろの座席から身を乗り出しスーヤンが



「さぶちゃんて?あのヘイヘイホーのさぶちゃん?」



この罰当たりめ!なんも知らん小娘がっ!!



演歌の帝王、北島三郎に向かってヘイへイホーのさぶちゃんとは

何事?あんたたち小娘にはわからんだろうが、凄いんだ!

そうだ!凄いんだ!



何が凄いの?と聞かれ、知らんと答えるワタクシも罰当たり。



まさか、家の前で車を止めるわけにもいかず、写メ撮る訳にもいかず

ただ、遠くからごっつい門を眺めるまりあ家の面々。



しかし、なんで、こんな八王子のような所に?

なんかね、ここからだと東京の夜景が一面にみえるらしいんだって。

きっとあの日も、ごっつい芝生が敷き詰められた庭で犬を遊ばせながら、東京の風景見てたに違いない。

かっこえ~。


2006'04'06(Thu)08:11 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
毛穴パック
顔が黒ずんでるような感じがしたので、鼻の毛穴パックをやってみた。

結構、いつも失敗が多いので今回はオモクソ取れるようにと念入りに

顔を洗い油分を取りさり空気が入らぬようビッチリと貼り付け、

いつもより長い時間放置した。



パックはバリバリになり、もういいだろうと取るとこらまた放置しすぎて痛いのなんのって。でも、これで絶対にいっぱい取れるはずだ。

となみだ目になりながらゆっくりゆっくり剥がす。



見てみると、うほっズッポリズポズポやんけ。

これよ、これこれ、これが見たかったの。

ここでお見せできないのが残念だけど、いや見せてもいいのよ、

ワタクシは。でも、あまりの汚さに腰抜かすわよ、飯食えないわよ、

いいのよワタクシはね。



あまり良く剣山の如く取れたシートを上から横から斜めから

見ても見ても飽きない。

しかし、もっと見たい。もっと違うのが見たい。ううん、



もっと凄いのが!



そうしてるとスーヤンがいい具合に帰ってきてワタクシは駆け寄りおもぬろにシートをスーヤンの目の前に!



「うえ~っ!きったね~な~」と言いながら、何故かてめえもイソイソとシートを取り出し、貼り付けるスーヤン。



えへっアンタもワタクシの子だね。

こういうのは親子似るんでしょうかね?



見てろよ、かぁさん、私がもっと凄いのを!と言いたげな顔つきでシートを貼り待つこと10分。もう、早く見たくて見たくてソワソワのワタクシに勿体つけるスーヤン、いじわるぅぅぅ!



で、二人そろって台所の地べたに座り込み、剥がし、眺める。

しかしだ。ワタクシ以上の出来栄えではなく、少しガックリ。



あぁ、もっとみたい。もっともっと凄いのがみたい。



そうこうしてるうちに亭主が帰宅。二人そろって亭主にシートを見せる。飯の用意も忘れて、家では毛穴パックでもちきりだ。

で、亭主にも勧める、ワタクシとスーヤンに亭主は少し黙った。



面倒だの、嫌だのいうのかとおもいきや...





この嫁にこの亭主ありってこのことね。

アンタが亭主で良かったよ。



「今、触ったらまだ駄目だな。もう少し育てるから待ってろよ」



「マジ?ホンマ?凄いの頼むよ!とーさん」



「おうっ!かーさんのより凄い剣山を作ってやるぜ!」

と凄い意気込み。



家中に高らかな笑い声が。

あぁ、家族が一瞬ひとつになったような気がしました。

これでこそ、家族ね、家族ね、家族なのねー!


2006'04'05(Wed)08:13 [ 未分類 ] CM0. TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。