FC2ブログ

category: 長女の日常話  1/3

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

子供にこんなこと聞かれた

No image

子供ってほんとにいろいろな事に興味を持ち色んな事に首を突っ込みたがり興味津々でおもしろいモンです。小さい頃はいいです。小さい頃は興味のある事を聞いてきても可愛いなんて思える事が殆どだ。たとえば、「曇ってどうして取れないの?」とか「サンタさんはドコから来るの?」とか可愛くて抱きしめたくなる。「クソッタレ!私に似てなんて可愛いんだ!お前は!」などと都合よく自分に似てると決め付けたがるよね。しかしだ。それ...

  •  3
  •  0

長女にお願い

No image

いつでも友達のような関係でいられるようなそんな母親を目指して17年。親父には黙って、ヤレ最近「バイキングアキ、かっこええ」だのヤレ「シバトラに出ている藤木直人いいよね。」なんてコソコソ話して男の趣味まで同じで今まで仲良くしてきたけれど。けれど、そんないい関係も昨日で終わったみたいね。貴方のやる事にいちいち今まで言わなかったけれど、これだけは言いたいの。真面目に聞いて。お願い聞いて。...

  •  10
  •  0

長女初体験

No image

うちの長女、女ながらにしてある場所へと足を踏み入れやがった。一度くらいいいじゃないか。今じゃ観光化しているではないか。と目をギラギラさせて行って来やがったんだ。おかえりなさいませ♪お嬢様☆なんという事だ。あのやろう。オタクにまぎれてメイド喫茶に行って来やがったんだぜ。しかも、女の客にはご主人様ではなくお嬢様だと。お嬢様ときたもんだ。メイド喫茶に足を踏み入れたわいいが、何とも白々しく足先をペコンと横に...

  •  0
  •  0

後一分。

No image

寒い日が続く中、ワタクシ鼻風邪で長女は風邪が腸に来てしまい水下痢でヘロヘロになっていたんや。便所でススリ泣く長女が可哀想だが変わってやりたいとは思わない。だってぴーぴーなんかいややわ。壁に頭打ち付けて痛さ紛らわらすなんて勘弁やわ。勘弁。さて、その画像一体何?と思っていらっしゃるでしょうね、皆さん。これは長女の部屋の鍵っすね。自分が部屋を留守にするときに勝手に次女が入らぬように鍵を自らつけよったんや...

  •  0
  •  0

幸せ

No image

ついにこういう日がやって来たようだ。給料4日前のまりあ家、ため息混じりに飯の用意(弁当用に買っていた冷凍食品を少しづつとりだしながら)何を作っていいのやら分からず悩んでいるとすーやんが一言。寿司私のおごりで食いに行かないか?ななななんという事だ。耳を疑ったしどうせ嘘だろうと本気にしなかった。しかし本当だったんだ。夢なら腹が膨れるまで覚めないでおくれ。家族四人分を万札ピッと財布から出し支払いを済ませて...

  •  0
  •  0

おいしそう

No image

コンビニへと向かう途中に良く会う若造がいる。180℃も足を広げて原チャリにまたがり駆け抜ける若造はとてもとてもおいしそう♪三度目にして昨日の夜コンビニへと長女と二人歩いていると又もすれ違った。しかも同じくコンビニで停車したんじゃ、ワレ。嬉しすぎるやないか、ワレ。コンビニの中でマジマジ顔見てみると、切れ長な目に綺麗に整えられた眉綺麗な顔立ちのヤンキー若造、おいしそう、おいしそう。胸の高鳴りを抑えつつ長女...

  •  0
  •  0

突然の新しい家族

No image

頭の中に「スターウォーズ」のダースベイダーのテーマソングを流しながら記事を読むことをお勧めします。何かがいる。確かにうごめく何かがいる。何なのだ?この匂い。まさか!お、お前誰やねん!何でおるねん!ババァこそ誰やねん?モ、モモンガーーーッ!!あんの、クソガキ!過去にあんなコトがあったにも関わらず、懲りずに又小動物飼ってますやん!しかもワタクシ達親では到底こんな高価な動物飼えないであろう「モモンガ」をい...

  •  0
  •  0

ハッピバースディ、すーやん。

No image

昨日7日は長女すーやんの誕生日でした。羨ましすぎる年齢です。セブンティーン。良くここまで成長してくれたと心から感謝してる。父親が3人も代わり、いつもいつも仕事仕事でいないワタクシの代わりに抱き枕にワタクシのシャツを着せて泣きながら寝ていた、そんなアンタも17歳。嫌な思いをさせた幼い頃があるのにもかからわず、ワタクシを母親だと認めてくれるすーやんにありがとうと心から言いたい。ハッピバースディ、すーやん。...

  •  0
  •  0

これでも姉妹なんだ。

No image

後ろから付いていくワタクシの前を歩いている二人がどーにもこーにも親子に見えて仕方が無い。てことはだな。ワタクシはお婆ちゃん?二人ともワタクシの子供だっちゅうのに。スーパーについても一緒に歩く二人を皆微笑ましく見ている。次女の可愛さに思い余って話しかけるオバハン達はやっぱりワタクシではなく長女に「おいくつなの?」と話しかける。Tシャツに「母です。」と書いて歩こうかと思う今日この頃だ。やっぱり老けこん...

  •  0
  •  0

バナナが一本

No image

バナナが一本ありました~♪次女にバナナをあげていたらそのソバで一心不乱にコレ歌い出したもうすぐ17歳の長女。...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。